Country Gentleman's Blog 

靴好きアラサーによる靴磨きとかファッションとか

革靴

【靴磨き】鏡面磨き(ハイシャイン)のやり方

鏡面磨きは革靴好きにとって一番のだいご味という方も多いかと思います。磨けば磨くほど鏡の様にピカピカと光って成果が現れるので楽しいですよね。 ただ初めは難しく忍耐も少し必要ですのでコツをわかりやすく紹介します! 目次 はじめに 注意点 ワックスで…

【靴磨き】スタンスミス アディダス オリジナルスのお手入れ方法

前回は合皮版のスタンスミスをキレイにしましたが今回はレザー版のスタンスミスの磨き方を紹介します。オリジナルスのほうですね。 合皮版のスタンスミスのお手入れ方法はこちら↓↓違いがわからないって人もまずこちらからお読みください。 shotakusube.haten…

【革靴】まず初めに買うべき一足とは?タイプ別、用途別に提案するよ

ブランド品が売れず服にお金をかけないのが当たり前のこのご時世。 商業ファッションが消費者を食い物にしていることにみんな気づき始めてきた証拠ですね。 わたしもブランド品はほとんど買わないし服も靴もあんまり所有していません。 とくに業界が作り出す…

J.M.Westonのローファー180 経年変化と靴磨き ビフォー アフター

フランスの革靴といえばJ.M.ウェストン。ウェストンといえばローファーです。ローファーといばウェストンです。 夏はいつもより履く機会が多くお手入れが出来ていなかったので久しぶりにお手入れをしました。 靴磨きビフォー アフターのビフォーです。購入し…

【靴磨き】レザーソール、コバのお手入れ方法

チャーチのグラフトンのソール部分です。 ソールの手入れって普段見えない箇所なのでモチベーションがあがりませんよね。磨けばピカピカになるアッパーと違って。しかし地面に接してるぶん1番痛むし1番お手入れが必要です。レザーソールはお手入れすれば靴が…

【靴磨き】スエードのお手入れ Crockett&JonesクロケットアンドジョーンズのChertseyチャートシー

スエード靴と言えばチャッカブーツ。チャッカブーツと言えばcrockett&Jones(クロケットアンドジョーンズ)のchertsey(チャートシー)。定番中の定番.。 お手入れの行程は以下の通り。 スエードブラシでブラッシング スエードクリーナーで汚れ落とし 栄養 防水…

【靴磨き】山羊毛ブラシは必要?

靴磨きにおいての3大ブラシといえば馬毛ブラシ、豚毛ブラシ、山羊毛ブラシ。 ただこのブログでも全く出てこない影のうすいブラシが山羊毛ブラシです。そもそも意味あるの!?値段もそこそこするし。 しかも新品の山羊毛ブラシは毛も抜けるし全然ピカピカに…

【靴磨き】初心者の靴磨き まず始めに購入すべき3つのアイテム

革靴のお手入れで最初にぶち当たるカベ。それは道具集めじゃないでしょうか。何を買ったらいいのかわからないですよね。大手百貨店の店員さんに聞いてもイマイチな返答。あと高い。勉強不足のショップの店員さんて増えましたよね。業界の待遇の悪さから来て…

初心者必見!【靴磨き】JMウェストン 「180 SIGNATURE LOAFER」

本日磨くのはフランスの革靴メーカーJMweston(ジェイエムウェストン)の代表作「180 SIGNATURE LOAFER(シグネイチャーローファー)」 普遍的なデザインは飽きが来ないです。そして履いていく度に自分の足になじんでいって愛着がわいていきます。 お手入れ…

【靴磨き】Church’s(チャーチ)のグラフトン ポリッシュドバインダーのお手入れ

英国紳士靴といえばチャーチと言う人も多いはず。女性にも人気がありますね。 本日磨いた靴はチャーチの名作の1つ、グラフトン。 ポリッシュドバインダーカーフという樹脂加工された革を用いて作られています。一般的な革靴と違い、面倒なお手入れは不要。 …