Country Gentleman's Blog 

靴好きアラサーによる靴磨きとかファッションとか

Church's (チャーチ)のGrafton(グラフトン)にデリケートクリームを使ってみた

Church's (チャーチ)の名作の1つグラフトン。

f:id:kukkylove1984:20171128054657j:plain


英国紳士のカジュアル靴には欠かせない外羽根のフルブローグシューズ。

よく重戦車に形容されるこの靴はとても頑丈です。この靴はポリッシュドバインダーカーフというチャーチ独自の加工された革が使用されています。

 

 

ガラスレザーには靴クリームは浸透しません。しかしポリッシュドバインダーカーフにはクリームが浸透します。

 

お手入れがほとんど必要なく輝いた状態を保ち続けることができるポリッシュドバインダーカーフですがそれでもたまにクリームを塗ってあげることは必要。

 

 

 

今回はこちらを使います!

f:id:kukkylove1984:20171128054457j:image

エム・モゥブレィデリケートクリーム

一般的な靴クリームより油分やロウ分が少なめで水分が多めです。革靴だけでなく革製品すべてに使えるのでおススメです。

革にうるおいが減ってきているなと感じたら使ってみましょう。

 

行程は以下の通り

 

 

クリームを塗る

f:id:kukkylove1984:20171128054516j:plain

これくらいペネトレイトブラシにつけて靴全体にぬっていきます。

 

指でも大丈夫です。どれくらいクリームを取ったか目で見てわかりやすいのでペネトレイトブラシだとクリームをつけすぎる心配がありません。

 

20分くらい放置。

 

ポリッシュドバインダーカーフはクリームが浸透しにくいので一度放置してクリームを浸透させます。

 

豚毛ブラシでブラッシング

f:id:kukkylove1984:20171128054526j:image

豚毛ブラシを使用してブラッシングをします。強めに一定の方向に大きくブラシを動かします。

 

布で拭き取る

余分なクリームを布でふき取ります。指にTシャツの切れはしでもいいので巻きつけて一定方向に力を入れずにスルスルと。輝きが増します。

 

完成

●ビフォー●

f:id:kukkylove1984:20171128054608j:image

 

●アフター●

f:id:kukkylove1984:20171128054633j:image

 

ビミョ~にですがアフターの方がアッパーの光りかたがきらっとしています。

ポリッシュドバインダーカーフは磨いても違いがあまり出にくいので心配でしたが光沢が増していますね。よかった…!

 

鎧みたいでかっこいい!

f:id:kukkylove1984:20171128054719j:imagef:id:kukkylove1984:20171128054743j:image

 

 

今回使用したアイテムはこちら↓↓